【真筆・稀少】喜多川歌麿「傘美人図」・歌麿肉筆二十数点の一点・合致基準印(コンピュータ使用)・福井名品書画展覧会出展作・検北斎浮世絵

まいどっ!!

そんじゃ今日もまた 人物画 のおはなしを ちょっと掘り下げて 調べて書こうカナ?

なんて事を 考えてるんですが・・・


いつか テレビで見た ベン・ハー という映画が 印象に残っている。



内容は忘れたけど、 面白かった記憶はあるので、 いつかそのうち ビデオ屋で 探してみよう。









【真筆・稀少】喜多川歌麿「傘美人図」・歌麿肉筆二十数点の一点・合致基準印(コンピュータ使用)・福井名品書画展覧会出展作・検北斎浮世絵





価 格  :1,100円
終了予定:2018年02月25日22時06分

Auction Templates オクのミカタ [ヤフオクの商品追加画像をカンタンに追加].
出品物の説明
歌麿の肉筆画は、言うまでもなく現存二十数点ほどしか確認されておらず、稀少品中の稀少品です。当該出品作の印章をコンピュータ上で基準印と重ね合わせて確認してみたところ、マイクロ単位で寸分違わず完全に一致し、これは偽造印では実現不可能なレベルです。
桐箱の蓋裏には「福井名品書画展覧会」のシールがあり、同名品書画展覧会において、歌麿真筆認定され、歌麿の名画として出展された作品で、その後、行方知れずとなった幻の作品であることが分かります。
肉筆画ながら、歌麿の技術のなせる技で、浮世絵並みの細い線で傘美人が描出されています。
また、経年変化による多少の退色もあるが、傘美人の衣紋の青は、「三味線を引く美人」(ボストン美術館蔵)や「吉原の花」(ワズワース・アセーニアム蔵)などに見られる歌麿独特の青が見られます。印章の一致度と合わせて、全体に歌麿肉筆画に相応しい真筆作品であると言えます。
【サイズ】
全体:185センチ×38センチ
絹本:114センチ×31.5センチ







楽天市場でも【 人物画 】を探してみる


Leave a Reply

スポンサーリンク