★伝説の贋作画家 滝川太郎作/油彩 人物画 1958 瀧川太郎★

こんにちは

はい、 油彩 人物 について、 ちょっと 更新しようかな?

と、 思ってますです、はいwww




本日の油彩 人物

注目オークション



★伝説の贋作画家 滝川太郎作/油彩 人物画 1958 瀧川太郎★

★伝説の贋作画家 滝川太郎作/油彩 人物画 1958 瀧川太郎★


現在価格:80,000円
入札件数:0件
終了予定:2014年11月25日22時54分




伝説の贋作画家 滝川太郎 瀧川太郎作/油彩 人物画 1958です。
以前、海外(パリ)で古い美術品を取り扱う方から譲り受けました。

■滝川太郎 瀧川太郎

西洋絵画の贋作を大量に製作した人物として知られている。
もともと彼は絵画を中心とした西洋美術をパリで買い付けて日本に持ち込むという
画商業を営んでいたが、同時に鑑定家としての知識を流用して
多数の西洋絵画の贋作を作成した。
昭和43年(1968年)、芸術新潮による大々的な「滝川贋作」の糾弾報道によって、
贋作事件が明らかになった。 昭和46年(1971年)、本人が芸術新潮の取材の中で、
200点をはるかに超える西洋絵画の贋作を製作したと告白した。
最も有名なものでは、国立西洋博物館に所蔵されているルノワールの「少女」の贋作。
西洋博物館宛てにコレクターから寄贈されたものだったが、
贋作という指摘を受け、それ以降は公開されていない。

画家としての滝川作品も数多く、各地の美術館や画廊で現在も見ることができる。




>>詳しくはこちらをクリック!





Leave a Reply

スポンサーリンク